内田彩

 声優で歌手の内田彩が13日に、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場で最新アルバム『ICECREAM GIRL』の発売記念イベントをおこなった。イベントでは、昨年秋に発売したシングル表題曲「SUMILE SMILE」、アルバム収録の新曲「Yellow Sweet」など全4曲を披露。今作に対して内田は「3年間を経たからこそできたアルバムになったと思う」と想いを述べている。

 『ICECREAM GIRL』は、内田が約2年ぶりにリリースしたフルアルバム。発売日当日には、池袋サンシャインシティ噴水広場でフリーイベントを開催。同会場で、内田がイベントをおこなうのは2014年11月にリリースした1stアルバム『アップルミント』以来2度目となる。会場には1000人以上のファンが集まり、アルバムの発売を祝福した。

 イベントでは、昨年秋に発売したシングル表題曲「SUMILE SMILE」、アルバム収録の新曲「Yellow Sweet」など全4曲を披露し、会場は大きな熱気に包まれた。

内田彩

 内田は、今までの3年間を振り返り「3年前にステージに立って歌った時のフレッシュ感はないかもしれないが、3年間の間でためてきた、培った事を披露できるようになったと思うし、3年間を経たからこそできたアルバムになったと思う」と同作への手ごたえを語った。

 また、今年10月14日、15日には幕張メッセでの2Daysライブも決定しており「皆に楽しんでいただけるような、新しい演出を考えて新しいことに挑戦したい。皆でよいライブを作っていきたい」と意気込みも語っていた。

内田彩 内田彩 内田彩