iPhone8/8 Plus、iPhone Xが新たに発表されたタイミングで、新たにiPhone7/7 Plusのジェットブラックに32GBモデルが追加されています。これまでジェットブラックには、128GBと256GBモデルしか存在しませんでした。

256GBが消え、32GBがジェットブラックに追加


 
32GBがジェットブラックに追加されたのと同時に、iPhone7/7 Plusはすべて32GBと128GBの2モデル体制となり、ラインナップから256GBが消失しています。また、全モデルとも11,000円の値下げとなっています。
 

iPhone7 32GB:72,800円→61,800円iPhone7 128GB:83,800円→72,800円

 

iPhone7 Plus 32GB:85,800円→74,800円iPhone7 Plus 128GB:96,800円→85,800円

 
なお、iPhone8/8Plus、iPhone Xは、すべて64GBと256GBの2モデル体制です。

iPhone7シリーズ1代限りとなってしまうのか

ちなみに、ジェットブラックは最新モデルでは存在しません。iPhone8/8 Plusのカラーバリエーションはシルバー、ゴールド、スペースグレイの3色、iPhone Xはシルバー、スペースグレイの2色の「厳選」となっています。
 
光沢が美しいことから高い人気があった一方で、使用しているユーザーからは、指紋や傷が目立ちやすいなどの不満も出ていたジェットブラックですが、iPhone7シリーズで見納めとなってしまうのでしょうか。
 
このほか、iPhone7シリーズのカラーバリエーションでは、(PRODUCT)REDが販売終了となっています。
 
 
Source:Apple,MacRumors
(kihachi)