投稿者が撮影した「入道雲」が何故か「可愛い!」と評判になっている、こんなツイートが2017年9月2日に投稿され、話題になっている。

ではここで、実際どんな入道雲だったのか、見てみよう。

これは、投稿者が飼う世界最小の鴨「コールダック」を、あるモノに見立てて撮影したものだ。画像を見ると、その小さな体を手のひらに載せ、青空をバックに、ちょうど木の上に現れた「入道雲」のように撮影しているのが分かる。丸みを帯びたフワフワとした体とサイズ感が、何とも愛らしく微笑ましい画像だ。これを見て、英語圏からも「what a nice looking ducky」などのコメントが。その可愛らしさにメロメロになってしまう人も多かったようだ。

このツイートには、こんな反響が。

なんて可愛らしいんでしょうwフワフワな体を「今すぐ触りたい!」と思ってしまいました〜!(ライター:a rainbow)