グリュンバッグ

写真拡大

 デンマーク発のバッグブランド「グリュンバッグ(grünBAG)」が、今冬日本初上陸する。
 「グリュンバッグ」は縫製糸を除き、100%リサイクル素材を使用した環境に配慮したバッグ。シートベルトやペットボトル、INKING社の救命胴衣といった素材をオーナー自らが選び、デザイナーが最適な型を使って裁断している。アイテムは、バックパック、ショルダーバッグ、スポーツバッグ、ポーチ、ペンケースの5種類をラインナップ。クラウドファンディングフォーム「GREE FUNDING by T-SITE」でプロジェクトを開始しており、12月初旬からはオフィシャルウェブサイトで正式に販売を開始する。