レーティング:リバプール 2-2 セビージャ《CL》

写真拡大 (全3枚)

▽チャンピオンズリーグ(CL)グループE第1節のリバプールvsセビージャが13日に行われ、2-2で引き分けた。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

▽リバプール採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK

1 カリウス 5.5

取り立てて好守はなかった

DF

12 J・ゴメス 5.0

コレアに苦戦し、最後に退場

6 ロブレン 4.5

1失点目は軽率なクリアミス。防げた失点

32 マティプ 5.5

大きく崩れることはなかった

18 A・モレーノ 6.5

古巣相手に躍動。1アシスト

MF

5 ワイナルドゥム 5.5

さほど攻守に目立たず

14 ヘンダーソン 5.5

1点目に絡んだが、2失点目の場面では守備への戻りが遅かった

23 ジャン 5.5

23分のシュートは決めたい

(→コウチーニョ -)

今季初出場

FW

11 サラー 6.5

風邪を押しての出場。一時逆転となるゴールを奪うなど攻め手となった

(→チェンバレン -)

9 フィルミノ 6.0

同点弾もPK失敗が響く

19 マネ 6.5

シティ戦では悔しい退場劇となったが、PK獲得をはじめ攻撃陣をけん引

(→スタリッジ -)

監督

クロップ 6.0

内容では圧倒。勝利しておきたかった

▽セビージャ採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK

1 セルヒオ・リコ 6.0

10分のマネのシュートを好守で防ぐ

DF

25 メルカド 5.0

マネに対応できず

4 ケアー 5.5

2失点目は自身に当たって入ってしまった

21 パレハ 4.5

軽率なPK献上。ソリッドさに欠けた

18 エスクデロ 6.0

サラーを監視しつつ、攻撃に転じて先制点をアシスト

MF

16 ヘスス・ナバス 5.0

A・モレーノの前にさほど突破できず

10 バネガ 5.5

1点目に絡んだが、さほど良い形でボールを受けられず

14 ピサーロ 5.0

中盤を締められなかった

(→サラビア 5.0)

さほどチャンスを作れず

15 エンゾンジ 4.5

不用意なボールロストから2失点目に関与

11 コレア 6.5

2点に絡んだ。攻撃をけん引

FW

9 イェデル 6.0

唯一のチャンスを確実に決めた

監督

ベリッソ 5.5

60分に遅延行為によって退席処分に

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!

マネ(リバプール)

▽シティ戦退場の鬱憤を晴らす活躍。サラーと共に攻撃をけん引した。

リバプール 2-2 セビージャ

【リバプール】

フィルミノ(前21)

サラー(前37)

【セビージャ】

イェデル(前5)

コレア(後27)