別れたほうが良い?付き合っている期間だけが長い「ダラダラカップル」診断

写真拡大



彼との付き合いが長くなってくると、ドキドキやトキメキよりも安心感を抱くようになりますよね。「これもひとつの愛情の形だし!」と思っている人もいるのでは?


でもそれってもしかしたら愛情が信頼に変わったんじゃなくて、ただお互いの気持ちが冷めてしまっただけなのかも…。


そこで今回は「付き合っている期間だけが長い『ダラダラカップル』」について20代女性にリサーチしてみました。これらに当てはまっているカップルは別れたほうが良いかも!?

■1. 節目の記念日やイベントがテキトー

「お互いに忙しいこともあり、誕生日すらもプレゼントを交換しなくなっていた。これってカップルとして破綻していますよね…」(24歳/制作)


イベントはお互いに感謝の気持ちを伝えたり、改めて愛情を確認し合う大切なもの。何年も付き合っていると、1ヵ月ごとに記念日をお祝いすることも減ってくるでしょうが、大きな節目の「○年記念日」やクリスマス、誕生日すらお祝いしなくなってしまうのは問題かも…。


お互い相手に関心がなくなってきてしまっているのかもしれません。もし彼とずっと一緒にいたいのであれば、ささやかでも良いので記念日を充実させるようにしましょう。

■2. 「どこが好き」なのかイマイチわからない

「友達に『付き合って長いよね!彼氏のどこが好きなの?』と聞かれてもよくわからなくなってしまった。昔はそんなことなかったのに…」(22歳/大学生)


「言葉では表せないけれど、何か彼のことが好き!」という女性はたくさんいるでしょう。そういう「しっくりくる感」は、長く付き合ってきたからこその愛情だと思います。


でも「彼のどこが好きで付き合ったんだっけ?」と本気で悩んでしまうのであれば要注意。
もしかしたら彼のことがそこまで好きじゃなくなってしまったのかも…。自問自答をしてみて、いま一度彼への愛情を確認してみましょう。

■3.ドタキャンされても平気

「付き合いはじめて2年なんですが、最近彼にドタキャンされてもなんとも思わなくなってきた。むしろ『自分の時間ができてラッキー』とすら思ってしまいます…」(23歳/営業事務)


「別に彼に会いたいわけじゃなかったから、ドタキャンされても大丈夫」と考えるのが自然な流れ。もし本当に彼のことが好きだったら、ドタキャンされたときにすごく悲しい気持ちになるはずですからね。


また同様にドタキャンしても彼が全く怒らないのであれば、それはあなた会いたいという気持ちがなくなってきている証拠かもしれません。

■4. セックスレス

「付き合って3年目くらいからエッチが半年に一回くらいになってしまった。このまま結婚したらもっとセックスレスになるんじゃないかと思って別れました」(25歳/販売)


「彼のことは嫌いじゃなかったけれど、どうしてもセックスをしたいと思えなくなってしまった。もう付き合うのは無理なんだなと思い、交際4年目で友達に戻りました」(28歳/受付)


もちろんセックスだけが愛情の形ではないでしょう。でも何ヵ月もセックスレスが続いているとなると、それはカップルとしてあまり良い関係ではないかも…。


もしかしたらお互いに恋人を恋愛対象として見られなくなってきているのかもしれません。彼がセックスを遠回しに拒否してくるようであれば、別れを視野に入れることも必要かも。

■おわりに

ひとりの人と長く付き合うのって憧れるものですが、中身のない交際はただ時間を無駄にするだけになってしまいます。


お互いの愛情が失われていないか、これを機に再確認してみてはいかがでしょうか。(和/ライター)


(ハウコレ編集部)