横浜・八景島シーパラダイスで深海生物が大量死 水槽内の水温上昇が原因

ざっくり言うと

  • 横浜・八景島シーパラダイスで深海生物約90匹が全滅していたことが分かった
  • 水槽内の温度を保つ冷却設備が故障したことによる、水温の上昇が原因という
  • 外部の研究機関から研究室閉鎖に伴い希少性の高い生物を譲渡されていたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング