【ロンドン=岡部伸】英政府は12日、欧州連合(EU)離脱をめぐるEUとの交渉の第4回会合を25日から開始すると発表した。

 当初の18日から1週間遅らせることについて「議論を進展させるため時間が必要」としている。

 英メディアはEU関係筋の話として、メイ首相が21日ごろ重要な演説を予定しているためと伝えた。ロイター通信によると、英国が2019年3月の離脱後に要望する「移行期間」について、より詳しい方針を示すとの観測が出ているという。

 EUとの会合は6月から毎月1回開かれている。