吉田沙保里、福原愛とのTwitter上でのやりとりが話題に「仲よすぎて和みます」

写真拡大

吉田沙保里公式Twitterよりスクリーンショット

 レスリングの吉田沙保里が9月11日、卓球の福原愛と、ネット上でトレーニング談義に花を咲かせるという、なんともほのぼのとしたやりとりを披露。二人の様子を見たファンからは様々な反応が巻き起こっている。

 これは同日、吉田が自身の公式twitterに投稿したもので、この中で彼女は、「今日のトレーニング!腹筋、ダンベルスクワット、90度に曲げてキープ!是非、皆さんもやってみてね」と、自身がハードなトレーニングしている姿を動画で公開。

 すると、これを見た福原は、同じくアスリートではあるものの「やってみてね、のレベルじゃないです!笑」と、その凄まじいトレーニングぶりに尻込みする様子でコメント。

 しかしそうした彼女に対し吉田は、「愛ちゃんならできるよ 産後にどうぞ」と、出産後のトレーニングとして逆提案。さらに福原を驚かせるという、仲の良いアスリート同士ならではの、ほのぼのとしたやりとりを披露することとなった。

 なお、こうした二人のやりとりに、ネット上のファンからは「さおりんは辛そうってよりも楽しくやってて、やりたくなるね!」「よーし、やってみるぞーってできるかい!」「すごい!さすがアスリート」「これくらいやらないと世界とは戦えないのか!?」「やってみてね、って我々素人には無理です(笑)」と、福原と同様に、吉田を“別格”と捉えて驚く声が多く寄せられている。