AT-X、TOKYO MX、岐阜放送、三重テレビ放送、サンテレビ、BS11にて放送中のTVアニメ「はじめてのギャル」。本作第10話「はじめての・・・」の先行場面カットとあらすじが到着したので紹介する。

また、9月18日(日)までマチ★アソビCAFE東京・北九州・大阪にてコラボカフェが開催中。この他アニメ公式サイトでは、Blu-ray&DVDの特典情報などが掲載されているので合わせてチェックしよう!



■TVアニメ「はじめてのギャル」第10話場面カット

<第10話あらすじ>
御手洗とその友人たちの会話を、ファミレスで偶然耳にしてしまったジュンイチ。
ゆかなを軽いギャル扱いする御手洗に怒り爆発のジュンイチは、思わず啖呵を切る。「俺は......おまえを絶対に許さない......」御手洗たちにボコられながらも、必死に食らいつくジュンイチ。その姿に“男”を見た蘭子と3バカはジュンイチに加勢する。仲間たちに背中を押されて、ジュンイチは走り出す。ゆかなに、自分の本当の思いを伝えるために――。



■Blu-ray&DVD「はじめてのギャル」第1巻

【発売日】2017年9月27日(水)
【価格/品番】
Blu-ray限定版:7,600円(税抜)/7,600円(税抜)
DVD限定版:6,600円(税抜)/KABA-10561
【収録話】第1話、第2話
【発売元・販売元】株式会社KADOKAWA

【特典】
・原作:植野メグル 描き下ろし「はじギャル」“はじめての”公式うすい本
・キャラクターデザイン:古川博之描き下ろしアウターケース
・“はじ”らいCD 〜八女ゆかなの場合〜
・特製DTブックレット(24P)
・エンドカードピンナップ(2枚組)
・DTオーディオコメンタリー
・映像特典:ノンテロップOP



■TVアニメ「はじめてのギャル」

【放送情報】
AT-X:毎週水曜23:00〜
  (リピート放送:毎週金曜15:00〜/毎週日曜26:30〜/毎週火曜7:00〜)
TOKYO MX:毎週水曜25:35〜
岐阜放送:毎週木曜25:45〜
三重テレビ放送:毎週水曜26:20〜
KBS京都:毎週木曜25:30〜
サンテレビ:毎週水曜26:00〜
BS11:毎週月曜27:00〜

【スタッフ】
原作:植野メグル(株式会社KADOKAWA「月刊少年エース」連載)
監督:古川博之
助監督:小川優樹
シリーズ構成:百瀬祐一郎
キャラクターデザイン:古川博之
色彩設計:田中千春
プロップデザイン:佐竹秀幸、西島圭祐
3D監督:武田雅由
撮影監督:久野利知
編集:柳圭介
音響監督:大室正勝
音響効果:風間結花(フィズサウンドクリエイション)
音響制作:グロービジョン
音楽:やしきん
音楽制作:MAGES.
アニメーション制作:NAZ
製作:「はじギャル」製作委員会

【キャスト】
羽柴ジュンイチ:浅沼晋太郎
八女ゆかな:長久友紀
本城蘭子:喜多村英梨
香椎結衣:竹達彩奈
藤ノ木寧音:小倉唯
坂本慎平:豊永利行
石田景吾:赤羽根健治
小早川稔:白石稔
上坂歩美:荒浪和沙
椎名心:原奈津子

【主題歌】
オープニングテーマ:『はじめてのSEASON』純情のアフィリア
エンディングテーマ:『GAL的LOVE(ギャルチックラブ)』エラバレシ


<ストーリー>
DT(ルビ:ドーテイ)を捨てたいと悩む高校生・羽柴ジュンイチ。
ある日、「ギャルに土下座で頼めば卒業できる」という迷信を聞いて、ダメ元でクラスのギャル・八女ゆかなに土下座で告白したところ、…まさかの大成功!?
付き合うことになるのだが、非リアなジュンイチはゆかなに弄ばれる毎日で…。
果たしてジュンイチの「はじめて」の行方は―!?


©2017 植野メグル/KADOKAWA/「はじギャル」製作委員会