火曜午後にフェンロとのテストマッチを行なったボルシア・メンヒェングラードバッハ。狙いは、ここまで出場機会をあまり得ていない選手へ実戦経験をつませることと、自信を植え付けること、そしてアピールの機会を与えるにあり、そのなかでボバディジャ、ビジャルバ、キュザンス、さらにホフマンに至っては2得点をあげる活躍をみせている。

しかしながらこの試合の後半64分に、ラシュロ・ベネシュが足をひねるハプニングがあった。治療を受けたものの、痛みで顔を歪めながら同選手は、足をひきづる状態でピッチを後に。現在は中足を負傷した疑いが持たれており、詳しい怪我の情報についてはこ、れからの検査の結果を待つことになる。なお試合はグラードバッハが5-1で勝利をおさめた。

Stats

Gladbach: Sippel - Hoffmanns (56. Beyer), Oxford, Rütten (64. Mayer), Komenda (72. Arslan) - Cuisance, Benes (65. Benger) - Hofmann, Johnson - Bobadilla (72. Herzog), Villalba
Goal: 1:0 Bobadilla (7.), 1:1 Opoku (11.), 2:1 Villalba (21.), 3:1 Hofmann (37.), 4:1 Hofmann (74.), 5:1 Cuisance