SuG

 5人組ビジュアル系ロックバンドのSuGが12月20日に、9月2日におこなわれた初の日本武道館公演『HEAVY POSITIVE ROCK』のもようをライブDVD&Blu-rayとして発売する。SuGの名にちなんだ合計39台のカメラで撮影され、全26曲の約3時間に及ぶステージが収録される。

 SuGは、9月2日に自身最大の動員となる、初の日本武道館公演『HEAVY POSITIVE ROCK』を開催。だが、この日をもって無期限のバンド活動休止に突入した。

 そして今回、この武道館公演の模様を、SuGの名にちなんだ合計39台のカメラで収めたライブDVD&Blu-ray『HEAVY POSITIVE ROCK FINAL LIVE AT NIPPON BUDOKAN』として、12月20日に発売されることが発表となった。

 10周年の集大成として、日本武道館というバンド史上最大であり、目標と掲げてきた場所でおこなった、全26曲・約3時間に及ぶステージを収録予定。収録には、通常のビデオクルーのカメラ19台に加えて、日本でも人気の高いGoPro社(米国)と尚美ミュージックカレッジ、東放学園映画専門学校のコラボレーションにより、次世代を担う学生映像クリエイター20人がそれぞれ小型ムービーカメラ「GoPro」を携えてライブ撮影に参加した。

 初回限定盤には、本編映像と武道館への思いをメンバーそれぞれが語ったSpecial MovieのDVD2枚組に加えて、全48ページにわたるブックレットを収録予定。

 さらに、SuG SHOP限定盤(ポニーキャニオンショッピングクラブ限定販売)では、初回限定盤のBlu-ray2枚組仕様に加え、撮り下ろし特典映像DVDと武瑠デザイン・オリジナル・グッズがついた豪華LPサイズのBOX仕様となる予定。

 また、SPACE SHOWER TV『V-ROCKS』ではこの情報解禁に合わせて、13日の午前1時30分からSuGの特集番組もオンエア。番組内では、日本武道館公演のライブ映像も最速でオンエアされることが決定している。