レディー・ガガ「慢性の痛みは線維筋痛症」

写真拡大

自身のドキュメンタリー『レディー・ガガ:Five Foot Two』の中で慢性的な痛みに苦しんでいると話していたレディー・ガガが、それは線維筋痛症が原因だと明かした。

◆レディー・ガガ ツイート

ガガは火曜日(9月12日)、「私たちのドキュメンタリーの中で、私が対処している#chronicillness (慢性疾患)#chronicpain(慢性痛)は、#Fibromyalgia(線維筋痛症)よ。関心を高める助けになり&同じ症状の人たちと繋がることができたらって思ってる」とつぶやいた。

その後「氷が#Fibromyalgiaにいいと思ったんだけど、間違っていた&ひどくなる。温かい/高温のほうがいいわ。電気毛布、赤外線サウナ、エプソム風呂」とのアドバイスも送っている。

線維筋痛症は、身体の広範囲で激しい痛みやこわばりが生じ、倦怠感や頭痛、鬱や不安感、不眠などの症状が出ることもあるという。

ガガは先週、ドキュメンタリーがプレミアされたトロント国際映画祭の記者会見で、現行のツアーが終了した後、しばらく休み、癒しの時間を持つと話していた。

Ako Suzuki