女心が絡んだあるあるネタって、女性だからこそわかるもの。これから紹介するMeg Quinnさんのイラストも、女性なら誰でも経験したことがあるものばかりでしょう。

ちなみに、一枚目のイラストでは2人の女性がでてくるけれど、あなたはどっちのタイプ?私はいつも右側なんですよね(トホホ)。

「変顔って言ったよね!?」

「変顔撮らない?」
「もちろん!」
パシャッ

卒アルほど抹消したいモノはない

「あはは!昔のアルバム見つけちゃった!」
「あはは!!」→「燃やしてよ」

見切りをつける時は一瞬

「あなたといると良い影響がないの」
「関係なんてそう簡単に切れるもんか」
(あら、そうかしら)

睡眠時間は
翌日の見た目にも影響

1〜3時間しか眠れないと、翌朝の髪はボサボサで目は充血。まるでゾンビのよう。

セールが嫌になる時だってある

自分が買った商品が、購入直後に値引きされているのを見た時の悔しさといったら。

生理前は我慢できない

気づいたら甘いものを食べまくっている、なんてことも。

あげたモノが急に惜しくなる
(食べ物だってそう)

もういらないと思ったはずなのに…。

「ちょっとだけ〜」

ポテチの袋を開けて1枚、2枚でやめることなんてできない!

「だって面倒くさいんだもん」

「健康的な生活を送るために運動は大事。だから毎日ヨガをするの」
「もう一時間も“死体のポーズ”してるけど?」
「まぁ、見てなさいって」

意識しないからこそ近い

「あなた綺麗な目をしてるわよね」
(ちかっ…)

Licensed material used with permission by Meg Quinn(Instagram),(Facebook)