拉致被害者の曽我ひとみさんが会見「徐々に関心が薄れている」

ざっくり言うと

  • 帰国から15年を迎える拉致被害者の曽我ひとみさんが13日、記者会見した
  • 「ミサイルや核よりももっと大切な拉致という大きな問題がある」と強調
  • 「拉致問題について徐々に関心が薄れていると感じる」と危機感を募らせた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング