K.Will(所属事務所提供)=(聯合ニュース)

写真拡大 (全2枚)

【ソウル聯合ニュース】韓国の男性バラード歌手、K.Will(ケイウィル)が26日に4枚目のアルバム「PART.1」をリリースする。所属事務所のスターシップエンターテインメントが13日伝えた。

 アルバムリリースは、2015年3月に発表した6枚目のミニアルバム「RE:」以来2年6カ月ぶり。

 この間、K.Willはドラマ「太陽の末裔 Love Under The Sun」「雲が描いた月明り」「君主―仮面の主人(原題)」などのオリジナル・サウンドトラック(OST)やプロジェクトシングルで活動してきた。

 所属事務所は「長い間準備したアルバムなので、音楽的な完成度に心血を注いだ」と述べた。

 今年でデビュー10周年を迎えるK.Willは、これまで多くのヒット曲を発表し、韓国を代表するバラード歌手として地位を築いた。

 K.Willは各テレビ局のバラエティー番組に出演し、公式SNS(交流サイト)チャンネルを開設するなど、アルバムリリースに向け期待感を高めている。