第10話「はじめての…」より  / (C)2017 植野メグル/KADOKAWA/「はじギャル」製作委員会

写真拡大

テレビアニメ「はじめてのギャル」第10話の先行カットとあらすじが到着しました。

第10話「はじめての…」より / (C)2017 植野メグル/KADOKAWA/「はじギャル」製作委員会

<第10話「はじめての…」あらすじ>御手洗とその友人たちの会話を、ファミレスで偶然耳にしてしまったジュンイチ。ゆかなを軽いギャル扱いする御手洗に怒り爆発のジュンイチは、思わず啖呵を切る。「俺は……おまえを絶対に許さない……」御手洗たちにボコられながらも、必死に食らいつくジュンイチ。その姿に“男”を見た蘭子と3バカはジュンイチに加勢する。仲間たちに背中を押されて、ジュンイチは走り出す。ゆかなに、自分の本当の思いを伝えるために--。[脚本:百瀬祐一郎、絵コンテ:吉田英俊、演出:竹内崇]

第10話「はじめての…」は、9月13日(水)23時からのAT-Xを皮切りに・TOKYO MX・サンテレビ・三重テレビ放送、岐阜放送・KBS京都・BS11で順次放送されます。また、毎週木曜12時からのdアニメストアなど、各配信サービスで観覧できます。

本作は「月刊少年エース」(KADOKAWA刊)で連載されている植野メグルさんの同名コミックが原作。「DT卒業のためにはギャルに土下座で頼み込むのが近道」と聞いた非リア充少年・羽柴ジュンイチがクラスのギャル・八女ゆかなに土下座で告白。無事付き合うことになったものの、ビッチな彼女に弄ばれる日々(!?)で……!?。新鋭が贈る“ギャルと付き合っちゃった”ラブコメディです。