前橋市で発生した、総菜の炒め物を食べた女児のO157感染・死亡について、市はトングの使い回しなどにより、店内で二次汚染の可能性があったとした。共同通信が報じた。

O157、店内で二次汚染の可能性(共同通信)