ジョン・カーペンター、代表作のスコアを自らリメイク

写真拡大

ジョン・カーペンター監督作のサウンドトラックをコンパイルしたアンソロジー・アルバム『アンソロジー - ムービー・シームズ 1974-1998』が、11月8日(水)にリリースされる。

◆ジョン・カーペンター画像、音源

映画監督や脚本家、プロデューサーとしてのみならず、俳優やコンポーザー、ミュージシャンなど幅広い活動を続けているジョン・カーペンター。自身の映画で使用する楽曲も自ら手掛けることで知られる彼は、2015年にキャリア初となるソロ・アルバム『ロスト・シームズ』、翌16年には2nd『ロスト・シームズ2』を発表し話題を呼んだ。

今回の『アンソロジー - ムービー・シームズ 1974-1998』は、1974年の監督デビュー作『ダーク・スター」から1998年の『ヴァンパイア』まで、カーペンターが手掛けた代表的な作品のサウンドトラックで構成された作品だ。二作のソロ・アルバムにも参加していた息子コーディ、教子ダニエルとともに全ての楽曲を再レコーディングした、自身のキャリアの総括ともいえるアルバムとなる。

■リリース情報
『アンソロジー - ムービー・シームズ 1974-1998』
2017年11月8日(水)発売
HSE-5210 ¥2,100+税
※ライナーノーツ付(予定)
[トラックリスト]
1. マウス・オブ・マッドネス (In the Mouth of Madness)
『映画:マウス・オブ・マッドネス』(1994)
2. ジョン・カーペンターの要塞警察 (Assault on Precinct 13)
『映画:ジョン・カーペンターの要塞警察』(1976)
3. ザ・フォッグ (The Fog)
『映画:ザ・フォッグ』(1980)
4. パラダイム (Prince of Darkness)
『映画:パラダイム』(1987)
5. Santiago
『映画:ヴァンパイア/最期の聖戦 (Vampires)』(1998)
6. ニューヨーク1997 (Escape from New York)
『映画:ニューヨーク1997』(1981)
7. ハロウィン (Halloween)
『映画:ハロウィン』(1978)
8. Porkchop Express
『映画:ゴースト・ハンターズ (Big Trouble in Little China)』(1986)
9. ゼイリブ (They Live)
『映画:ゼイリブ』(1988)
10. 遊星からの物体X (The Thing)
『映画:遊星からの物体X』(1982)
11. スターマン/愛・宇宙はるかに (Starman)
『映画:スターマン/愛・宇宙はるかに』(1984)
12. ダーク・スター (Dark Star)
『映画:ダーク・スター』(1974)
13. クリスティーン (Christine)
『映画:クリスティーン』 (1983)

配信リンク: http://smarturl.it/4bn0hq

関連リンク
◆ジョン・カーペンター・レーベル・サイト
◆ジョン・カーペンター・オフィシャル・サイト