破産申請をした独航空会社 パイロットの病欠により約100便が欠航

ざっくり言うと

  • 破産申請したドイツの航空会社が12日、約100便の欠航を余儀なくされた
  • 1500人のパイロットのうち、約200人が突如病欠したためだという
  • 同社CEOは、救済協議に対する妨害行為だとしてパイロットらを非難した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング