本田圭佑、決勝点をアシスト!初のカップ戦、得意の左足から(動画あり)

写真拡大

日本代表を離れ、所属するパチューカに戻っている本田圭佑。

13日(水)、メキシコのカップ戦「コパMX」のグループステージ第6節ソノラ戦に先発出場した。

すると1-1で迎えた69分、得意の左足から決勝ゴールを演出した。

正確なコーナーキックから、オマール・ゴンサレスの得点をお膳立て!

本田の活躍によりパチューカは2-1で勝利し、グループステージを3勝1分の無敗で通過となった。

メキシコでは先日マグニチュード8.1の大地震が発生し、震源地はパチューカからも遠くはない場所であったが、本田はTwitterで無事を報告している。