年金に過去最大規模となる約598億円の支給漏れ「振替加算」制度分が対象

ざっくり言うと

  • 厚生労働省は13日、約598億円の年金が支給漏れになっていたと明らかにした
  • 夫婦の年金額が大きく低下しないように設立された「振替加算」制度分が対象
  • 支給漏れは過去最大規模で、対象者のうち約4千人はすでに死亡しているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング