野村宗弘・著「鉄工所にも花が咲く」より

写真拡大

デビュー作「とろける鉄工所」から数々の作品を描き上げてきた野村宗弘による新作マンガ「鉄工所にも花が咲く」が、Ohta Web Comicで連載スタートしている。

同作は、鉄工所で実際に溶接工として働いていた野村が、一癖ある工員たちの繰り広げる“もうひとつの鉄工所”での日常を情景豊かに描く。

第1話では人当たりがキツイため周りに煙たがられる塗装職人のおばちゃん“金山さん”に焦点を当て、本日9月13日に公開された第2話では、中国人労働者でさわやかな働き者の“チン君”との昔話をベテラン工員の“おっさん”が後輩たちにまったりと語り継ぐ。

工員たちはどんな距離感と熱量で働いているのか。3K労働とも言われる鉄工所にだって、火花以外にも“花”が咲いている、かもしれない?

「鉄工所にも花が咲く」は隔週水曜日更新。