『Nintendo Switch Online』アプリのVer.1.1.0アップデートが配信され、ほかのアプリを開いてもスプラトゥーン2のボイスチャットが続けられるようになりました。

Ver.1.1.0アップデート内容は次のとおりです。

他のアプリ(※1)を開いていても、本アプリでボイスチャットが続けられるようになりました。スリープ中でもボイスチャットが続けられるようになりました(※2)。Bluetooth機器への対応を改善しました(Android端末のみ)。

※1 音声が出たり、マイクを使うアプリを除きます。
※2 Android 6.0 以降の省電力機能により、スリープ中にボイスチャットを一定時間続けると切断されることがあります。
スリープ中にボイスチャットをしたい場合は、アプリ内の「設定・その他」→「省電力設定」を選択して、各端末の省電力機能を解除してください。
くわしくは、お持ちのスマートフォンなど、各端末の公式サイトをご覧ください。

【Nintendo Switch Onlineアプリ】スマートフォンアプリの更新内容を教えてください。

ボイスチャット中にスマホで攻略情報を調べたくなったり、TwitterなどのSNSでほかの友達を誘ったりするときも大丈夫になるのは嬉しいですね。

スプラトゥーン2ユーザーは忘れずにNintendo Switch Onlineのアップデートを行いましょう。