豊田真由子・衆院議員が暴行の容疑で埼玉県警から事情聴取を受けていた。新たな暴言も明らかになった。暴行した元秘書とは別の秘書にも、「死ねば。おまえとか松森とか、生きる価値ない」「松森もすごいね。自分はのうのうと何百万円ももらっておいて、あの女、ほんとにふてぶてしいよな」と、言いたい放題だ。

松森とは夫の青森県板柳町議が政策秘書に就いて批判された公設第一秘書の女性らしい。

小倉「この人はカッとすると、いつもこうなんじゃないのかな。間髪をいれずに言葉が出るのは芸人に向いている」

たしかに、テレビのバラエティー番組の下品キャラ向きかもしれない。