家電量販店のラオックス<8202>は26日から、かつて首都圏周辺のMacユーザから絶大な支持を受けていた東京・秋葉原のMac専門店発祥の地で、装いも新たに「The Mac Store」を開店する。

 「The Mac Store」は95年2月、千代田外神田にアップルコンピュータ専門店の先駆けとして開店、約7年間にわたってMacユーザにサービスを提供していた。しかし、その後のアップルの業績不振とウィンドウズ98の普及の影で、PC関連商品を扱う「ザ・コンピュータ館」のワンフロアに縮小されて、現在に至っている。

 アキバにMacの新名所を作りたいという思いから、同社は秋葉原店舗網の再編成・強化計画の一環として、同館のアップルコンピュータ専門フロアを発展的に移転し、Mac専門店を再出発させる。

 フロア構成は、1階がiPod&iTunesおよびiPod関連商品、2階はMac本体・サーバー、3階は周辺機器・サプライ・DTM・DTP・DTV、4階はソフト・書籍で5階は中古Macを取り扱う。【了】

■関連リンク
ラオックス(株)ホームページ

■関連コンテンツ
livedoor 地図