井上和香

写真拡大

 女優の井上和香(37)が、入院していたことを明かした。すでに退院しており「本調子とまではいかないですが、普通の生活がおくれるようになりました」と報告した。

 井上は13日、ブログを更新。「実は入院してました」と明かし、病院のベッドで横たわる写真を公開した。

 15年7月に第1子となる長女を出産した井上は、「娘とこんなに離れたのは初めて」と、入院期間中は寂しさのあまり愛娘とテレビ電話をしていたという。その一方で、「入院してる間は、穏やかに過ごしてましたよ 育児をせずに、ご飯もでてくるなんて、夢のような時間でした テレビを観たり、本を読んだり。歩けるようになってからは、院内をお散歩してました」と、育児や家事から解放されたつかの間の“休暇”を満喫したようだ。

 入院した理由や入退院日など詳細は明かしていないが、「私自身に関しては、もう元気です!」とつづった。