千原ジュニア

写真拡大

12日深夜放送の「にけつッ!!」(読売テレビ)で、千原ジュニアが、新宿・歌舞伎町で一番のボッタクリを明かした。

番組で千原は、自身がMCを務める「ダラケ! 〜お金を払ってでも見たいクイズ〜」(BSスカパー!)の収録時のエピソードを披露した。

テーマが「歌舞伎町を知り尽くした男」だったということで、千原は界隈の「怖い人」などに話を聞いたとか。その結果、歌舞伎町の中で一番ボッタクリをしているのが所属する吉本興業だと気付いたというのだ。同社の東京本部は、歌舞伎町の近くにある。

千原によると、今の歌舞伎町ではすぐに問題となるため、ひどいボッタクリは姿を消したそう。料金が3万円のところを5万円にするような、「それだったらあり得るか」程度に上乗せしたボッタクリばかりだという。

その上で千原が、「吉本だけやで! ゴッソリいくの!」「結局、歌舞伎町界隈で一番ボッタクられてるの、我々芸人やんみたいな!」と吠える。千原の主張に、共演のケンドーコバヤシも「ほんとうに悲しい実情ですもんね」と同意していた。

【関連記事】
陣内智則 ブレーク後の吉本社員の態度豹変を暴露
千原せいじ 所属する吉本興業に毒舌「マッドブラック企業」
千原ジュニアが「吉本劇場」の問題点を指摘「めちゃくちゃセキュリティ甘い」