切る・磨く・剥がすの一台三役!DIYに絶対役立ちます

写真拡大 (全4枚)

DIYで使う工具って、用途ごとに専用工具をひとつずつ揃えるとなると場所も取るし、コストもかさんでしまいます。そこはやはり、コンパクトで万能なマルチツールを買っておくのがおすすめ。

サンコーの「充電式電動マルチツール『チューンアッパー』」は、これ一台で、切る、磨く、剥がすの三役をこなし、あらゆる場面で活躍。充電式のコードレスタイプなので場所を問わず手軽に扱えます。

「チューンアッパー」は先端のツールを付け替えることで、切る、磨く、剥がすの三役で活躍。三役と言っても付属するツールは6種の替刃と、サンドペーパー用のアタッチメントの全部で7種類。これにより、木材のカットや、壁や石膏ボードの穴あけ、タイルの目地を削る、切り込みを入れる、サンドペーパーでの錆び取り、磨き、木材の仕上げ。そしてカーペットの剥ぎ取りなど、幅広い場面で活躍してくれます。

最大で毎分20000回振動するハイパワーで、手動であれば苦労するような作業でもスピーディーにこなせます。本体自体も1kg以下の重さなので、女性でも簡単に扱えそう。

▲専用ケース

充電式のコードレスタイプで、屋外で使用する際にも便利。バッテリーの連続稼働時間は約40分。予備バッテリーも1つ付属しているので、合計で80分も使用できるとなると日曜大具としては十分な長さですよね。持ち運び、整理に便利な専用ケースも付属しています。

価格は1万2800円。サンコーレアモノショップにて発売中です。

>> サンコー「チューンアッパー」

 

(文/&GP編集部)