グラフィック「ホワイトプリント(白インク)」

株式会社グラフィックが運営する「印刷通販グラフィック」は、「ホワイトプリント(白インク)」を好評販売中。通常のCMYK4色だけでなく、“ホワイト”を用いることで、普段の印刷とは異なる特別なデザインを実現できる。商品ラインナップには、名刺サイズ(55×91mm)、ポストカードサイズ(100×148mm)、大判ハガキサイズ(120×235mm)を用意。個性的な質感の紙を選んで組み合わせることで、効果的な表現を行える。

印刷通販グラフィック」で提供されている「ホワイトプリント(白インク)」では、画用紙のような風合いを備えた厚手の黒紙のB&B P 265kg、赤 / 青 / 白のガラスフレークがキラキラと輝くブラック両面光沢のミランダ黒 210kg、ナチュラルさや安心を感じさせる厚物クラフト紙のモダンクラフト 197.5kgの3種から印刷用紙を選ぶことが可能。印刷の仕様には、片面CMYK+ホワイトか両面CMYK+ホワイトを選べる。名刺サイズは20枚単位で100枚まで、ポストカードサイズと大判ハガキサイズは500枚まで(100部までは20枚単位 / 200部からは100部単位)の注文に対応。通常納期は7日となっている。

黒い用紙にCMYKカラーのみを刷る箇所は、そのまま印刷するとインキが沈んで再現性が低くなるため、ホワイト版の下刷りも検討することが重要だ。入稿データでは、ホワイト版は別レイヤーとして作成し、レイヤーの重なり順をそのまま印刷の重なり順として処理。たとえば、ホワイト版を上下に2回印刷する場合には、3レイヤーを上から順番に「ホワイト版(上)」→「CMYK版」→「ホワイト版(下)」として用意する。なお、「ホワイトプリント(白インク)」では、1枚2000円(菊四サイズ)の校正オプションの利用も有効。通常のCMYK印刷とは違って慣れないと仕上がりの予想がつきにくい印刷商品だが、この校正サービスによってイメージを前もって確認することもでき、安心して注文を行いやすい。




名刺サイズのほかに、ポストカードサイズや大判ハガキサイズでの注文にも対応

グラフィック
URL:http://www.graphic.jp/
2017/09/13