ヤフーのアプリは、藤子・F・不二雄風に言うと「すごくふつうにべんり」だった

写真拡大 (全18枚)

Yahoo! JAPAN(ヤフー・ジャパン)といえば国内有数のポータルサイトですが、スマートフォン向けのさまざまなアプリを展開していることはご存知でしょうか?

最近では『ドラえもん』をテレビCMで起用しており、目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

利用目的に合わせていくつかのアプリが用意されているのですが、結論から言いますとヤフーのアプリ、便利です。一度使うと手放せなくなります。

ドラえもんの作者である藤子・F・不二雄先生は、「SF」を「サイエンス・フィクション」ではなく、「すこし(S)ふしぎ(F)」と定義しました。これに倣えば、ヤフーのアプリの特徴は「すごく(S)ふつうにべんり(F)」、そんな風に表現できそうです。

そんなSF(すごくふつうにべんり)なヤフーのアプリの利点や使い方を、いくつかご紹介します。

目的地までのルートがすぐわかる「どこでもドアtoドア」

Screenshot: 三浦一紀 via Yahoo! 乗換案内アプリ(iOS

まずひとつめは「Yahoo!乗換案内アプリ」(iOS/Android)です。通常、乗換案内アプリは駅から駅までの路線検索のみ対応していますが、Yahoo! 乗換案内では、現在地から目的地までをドアtoドアで検索することが可能。電車、バス、徒歩などのルートを一気に確認できます。

ドラえもんの道具っぽく言うならば、「どこでもドアtoドア」といったところ。

駅名を入力しての乗り換え検索はもちろんのこと、建物名やスポット名などを入力しても検索ができ、その際は最寄り駅から目的地までの所要時間もきちんと表示されます。

Screenshot: 三浦一紀 via Yahoo! 乗換案内アプリ(iOS)

目的地までのルートを地図で確認することも可能です。

もちろん、乗り換え検索機能も充実。電車が発車するホーム番号の表示や、乗り換えやすい乗車口の表示にも対応。検索結果はアプリ内に「Myルート」として保存しておくことができるほか、LINEやメール、クリップボードなどに送ることも可能です。

そのほか、事故や車両故障などによる各路線の遅延情報取得や、特定の駅の時刻表表示、電車の発車時刻や到着時刻にお知らせをしてくれるタイマーなどなど、かなり豊富な機能が搭載されています。

電車移動が多いビジネスパーソンにとっては、とても嬉しいアプリです。

5分間隔で雨雲の動きを確認できる「雨雲レーダー」

Screenshot: 三浦一紀 via Yahoo! 天気アプリ(iOS)

お次は「Yahoo!天気アプリ 」(iOS/Android)。現在地の温度や湿度、天気の情報が取得できるだけでなく、雨雲の様子を確認できます。雨雲の状態は5分おきに更新。

天気予報に関しては、市町村レベルで対応。GPS機能を使えば現在地の天気をピンポイントで知ることもできます。

現在の天気のほか、週間予報も表示。また、天気の通知機能も備えているので、毎朝アプリを起動しなくても、スマートフォンの通知画面で今日の天気を確認できます。

台風のシーズンは台風情報も見られるので、進路予想などはたいへん役立ちますね。

Screenshot: 三浦一紀 via Yahoo! 天気アプリ(iOS)

「雨雲レーダー」は、全国の雨雲の様子を確認できる機能。現在の様子だけでなく、過去1時間までの雲の動きや、6時間先の雲の予想図も表示できます。出かけるときに傘を持っていくかどうか悩んでいるときや、雨宿り中にいつ出発するか見極めたいときなどには便利です。

Yahoo!天気アプリさえあれば、あらゆる天気の情報を逃さず知ることができそうですね。

巷の気になるニュースをピンポイントで収集する「なんでもフォロー」

Screenshot: ライフハッカー[日本版]編集部 via Yahoo! JAPANアプリ(iOS)

最後は、「Yahoo! JAPAN アプリ」(iOS/Android)。ポータルサイトとしてのYahoo! JAPANを、さらに便利に使えるアプリです

トップ画面には旬な情報が並んでいます。そこから気になる情報を閲覧していくと、アプリが自動的にユーザーの好みを学習。興味のある情報が優先的に表示されるようになります。

Screenshot: ライフハッカー[日本版]編集部 via Yahoo! JAPANアプリ(iOS)

また、「フォロー」タブでは、フォローしたテーマに関する情報が並びます。上記のように、検索窓からキーワードを入力すると関連するテーマが表示され、フォローすることができます。

「野球」というような広いワードから、ひいきにしているチーム名や選手名などの固有名詞まで、大小さまざまなテーマが用意されています。気になるテーマにまつわるニュース記事や動画、公式ブログの最新記事など、逃したくない情報をまとめてチェックすることが可能です。

そのほか、防災情報のプッシュ通知やヤフーが提供する各種サービスへ簡単にアクセスができるなど、ヤフーのホームアプリとしての機能も充実しています。

ドラえもん風ならばさしづめ「なんでもフォロー」という名前になりそうですね。

目玉景品は「どら焼き」! 今なら3つのアプリで「毎日スロットくじ」ができる

Image: 三浦一紀 via Yahoo! JAPAN

上記のように「すごくふつうにべんり」なヤフーのアプリたちですが、これらのアプリをインストールすると「毎日スロットくじ」にチャレンジできます。文字通り毎日チャレンジできるスロット風のくじで、Tポイントをはじめさまざまな豪華景品が当たります。

Screenshot: 三浦一紀 via Yahoo! JAPANアプリ(iOS)

この毎日スロットくじが、9月1日から30日までドラえもんとコラボレーション中。この期間は、通常「Yahoo! JAPANアプリ」のみで挑戦可能だった毎日スロットくじに、「Yahoo! 乗換案内アプリ」および「Yahoo! 天気アプリ」からもチャレンジすることができるようになっています(いずれかのアプリで、1日1回まで挑戦可能です)。

Screenshot: 三浦一紀 via Yahoo! JAPANアプリ(iOS)

景品には、食品や飲料、Tポイントなどのほか、コラボ中のドラえもんにちなんだ「どら焼き」も用意されています。10個入りのどら焼きが600名に当たりますよ。

このキャンペーンは9月30日まで行われていますので、まだアプリをダウンロードしていないという方は、これを機会に各アプリの機能を堪能しつつ、毎日スロットくじにチャレンジしてみましょう。

いつもの生活が「すごくふつうにべんり」になるだけでなく、「すごくふつうにたのしく」なりますよ!

ダウンロードはこちらから

・Yahoo! 乗換案内(iOS/Android)

・Yahoo! 天気(iOS/Android)

・Yahoo! JAPAN(iOS/Android)

Image: 三浦一紀、ライフハッカー[日本版]編集部 via Yahoo! JAPAN

Screenshot: 三浦一紀 via Yahoo! 乗換案内アプリ(iOS)、Yahoo! 天気アプリ(iOS)、Yahoo! JAPANアプリ(iOS)

source: Yahoo! JAPAN