【おつまみ大量生産】10枚の皮から「30個の春巻き」を作る方法

写真拡大 (全6枚)

節約しながらおつまみ生産!


夏休みで散財したから今月はちょっと節約モード、というお家も多そうな9月。そんなときでも、祝日にはお友だちが家に遊びに来たりともてなすことがあったりしますよね。そこで活躍するのが節約しながらおつまみ大量生産の技なんです。

普段の3倍春巻きを作る!


今回紹介するのは春巻き。春巻きの必需品は「春巻きの皮」。普段は1枚で1個の春巻きが作るものですが、今回は3倍の春巻きを作る方法を伝授しちゃいます!つまり、1枚の皮で3個、10枚の皮があれば30個の春巻きができちゃうんです!これなら節約しながらたっぷりおつまみを作ることができそうです。


おつまみにお弁当に☆はんぺんの三角春巻き

by だのん☆彡

はんぺんと枝豆であっさり味の三角春巻きを作ろう!食感パリフワ〜

ポイントはこちら!


皮を3等分

皮を3等分に切ります。キッチンバサミを使うと簡単ですね。


具材も3等分

中に入れる具材もあらかじめ3等分しておくと、無駄なく同じ分量を入れやすいです。


かわいく三角に

縦長の形を活かして端から三角に折りたたみましょう。


かわいくって家族に好評!


つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)にも、「可愛い春巻きですね」「簡単に作れて子供にも大好評でした!」「うちの旦那様が大絶賛」と、家族が喜んでくれたという声がたくさん!もちろん「一度に大量に出来ていいですね。」と、大量生産を喜ぶ声も。


10枚の皮で30個の春巻きが作れて、しかもめっちゃかわいい形で家族みんなが喜んでくれる!おもてなしのおつまみにもピッタリ!このレシピは押さえておくしかありません!

執筆:はまずみゆきこ

JAMHA認定ハーバルセラピスト

北海道在住の日ハムファン。2男児に味見を頼み日々お料理研究中。これは素敵&便利!と思えるレシピを紹介します♪