ユナイテッドに所属するマルアン・フェライニ【写真:Getty Images】

写真拡大

 現地時間12日にチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ初戦の試合が行われ、マンチェスター・ユナイテッドはホームでスイス1部のバーゼルと対戦し3-0の勝利をおさめた。この試合で1ゴール1アシストの活躍を見せたベルギー代表MFマルアン・フェライニが英メディア『BBC』の選ぶMOM(マン・オブザ・マッッチ)に選出されている。

 試合開始して19分、ポール・ポグバが負傷しフェライニと途中交代。すると35分、クロスボールに頭で合わせたフェライニが先制点を決める。53分にロメロ・ルカクが追加点を決めると、84分にはフェライニのパスからマーカス・ラッシュフォードがチーム3点目を決めた。結局、ユナイテッドは3-0の勝利をおさめている。

 同メディアはフェライニをMOMに選出し寸評では「彼は試合で先発しなかったが、1ゴールと別の得点に関与し大きなインパクトを与えた」とコメント。ポグバが負傷する不運はあったものの、結果的に交代出場した選手が大活躍した試合となっている。

text by 編集部