勝利したマンチェスター・ユナイテッド【写真:Getty Images】

写真拡大

 現地時間12日にチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ初戦の試合が行われ、マンチェスター・ユナイテッドはホーム(オールド・トラッフォード)でスイス1部のバーゼルと対戦し3-0の勝利をおさめた。

 試合開始して19分、ポール・ポグバが負傷してマルアン・フェライニと途中交代。すると35分、交代出場のフェライニが先制点を決める。ロメロ・ルカクやマーカス・ラッシュフォードも追加点を決め、結局ユナイテッドは3-0の勝利をおさめた。

 この結果、ユナイテッドはホームで32試合連続無敗を継続している。最後に敗れたのは昨年9月に行われたマンチェスター・シティ戦で、約1年間もホーム負けなしを続けている状況だ。

text by 編集部