11日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「韓国人が日本旅行で必ず飲んでいたもの」と題するスレッドが立ち、注目を集めている。写真は日本。

写真拡大

2017年9月11日、韓国観光業界によると、旅行大手ハナツアーのパッケージ商品を利用して今年8月に日本を訪問した韓国人観光客の数は前年同月比25.1%増加した。また、10月にある大型連休の海外旅行先として日本が断トツの人気を得るなど、韓国人の日本旅行ブームが続いている。そのような中、韓国のインターネット掲示板にこのほど「韓国人が日本旅行で必ず飲んでいたもの」と題するスレッドが立ち、注目を集めている。

スレッド主はメロンソーダの写真を掲載し、「特にモスバーガーのメロンソーダ。今も人気があるが、一時はモスバーガーが日本のおいしいお店として有名になり、モスバーガーでメロンソーダを飲むことが日本旅行の必須コースとなっていた」と説明している。

このスレッドに対し、他の韓国のネットユーザーたちは「昔は大好きだった」「今は韓国でも飲めるようになったけど、昔は珍しくて大好きだった」「確かにモスバーガーは必須コースだった。今考えると不思議だね」などスレッド主に共感するコメントを寄せている。

また、「今も日本のメロンソーダが好き」「認める。他のメニューはいまいちだけど、メロンソーダだけはおいしい」「普段はコーラ派だけど、日本のロッテでは必ずメロンソーダ」「今も日本旅行に行くと、セブンイレブン限定のメロンソーダを毎日買う」などのコメントもあり、いまだにメロンソーダ人気は健在の様子。

「日本旅行中はメロンソーダ以外飲まない。韓国にはどうしておいしいメロンソーダがないのか?」「大したものではないのに、なぜ韓国では売られていないの?」「韓国のメロンソーダとの違いに驚く。全く別の飲み物だ」など韓国と比較する声も。

そのほか、「私は日本のウーロン茶が好き」と主張するユーザーや、「韓国人が日本で買うもの。メロンソーダ、ほろよい、サロンパス、パーフェクトホイップ、キャベジン、きなこ餅(越後製菓)、こんにゃくゼリー、じゃがりこ、カレー」と説明するユーザーもいた。(翻訳・編集/堂本)