画像提供:マイナビニュース

写真拡大

漫画誌「ハルタ」(KADOKAWA刊)にて大武政夫氏が連載する、ヤクザ×サイキック少女のアーバンライフ・コメディー『ヒナまつり』のTVアニメ化が決定した。

芦川組の若手ホープ・新田の部屋に落ちてきた奇妙な楕円形の物体。それが全ての始まりだった!物体のなかに居たのは、無表情な少女・ヒナ。強力な念動力で新田を脅し、ヒナは新田家に住みつくことに。かくしてヤクザとサイキック少女の危険な共同生活が始まった!

TVアニメ『ヒナまつり』は2018年春の放送予定。原作コミックは第1〜12巻が発売中で、9月15日(金)に第13巻が発売される。

(C)2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会