画像提供:マイナビニュース

写真拡大

大阪市交通局は11日、市営地下鉄千日前線でハロウィーンにちなんだイベント列車を10月28日に運行すると発表した。乗車は事前応募制で、9月29日まで応募を受け付ける。

イベント列車は小学生以下の子供と保護者を対象とした「カーニバルトレイン」と、大人向けの「ホラートレイン」の2本。「カーニバルトレイン」では、車内をランウェイに見立て、親子で仮装ファッションショーを行う。列車は千日前線の南巽駅から野田阪神駅までノンストップで走行し、野田阪神駅でファッションショーの表彰式を行う。表彰式終了後になんば駅・なんばウォークに移動し、「トリック オア トリート」のハロウィーン体験などを行う。開催時間は14時から16時頃までの予定。親子30組程度を募集する。

「ホラートレイン」では、この列車に乗車した人しか見ることができない"いつもと違う野田阪神駅"まで乗客を運ぶという。どの駅から出発するかは公表されておらず、「車内で何が起こるのか」「野田阪神駅で何が待っているのか」もすべて秘密。募集人数は250名程度で、仮装した人の参加を想定しているが、仮装しなくても乗車可能。開催時間は18時から20時頃までを予定している。

「カーニバルトレイン」「ホラートレイン」ともに、大阪市交通局公式サイトの応募フォームにて参加申込みを受け付ける。募集期間は9月29日まで。応募多数の場合は抽選。当選した場合のみ、10月初旬以降に通知が届く。