北島康介氏

写真拡大

11日放送の「中居正広の身になる図書館」(テレビ朝日系)で中居正広が、元競泳選手・北島康介氏のレア映像に興奮する場面があった。

番組では「暴露連発!図書館リークス 懐かしのメダリストが大集合」と題して、かつてオリンピックや世界大会でメダルを獲得した選手が集まり、競技や大会に関する知られざるエピソードを披露した。

その中で、2004年アテネオリンピックで銀メダルを獲得した、元シンクロナイズドスイミング選手で現在はテレビディレクターの川嶋奈緒子氏が「世界水泳にはスポーツニュースが報じないウラ種目がある」と題したリークを発表した。川嶋氏によると、世界水泳では毎回、各国のメディア関係者だけが参加するリレー競技「メディアレース」があるのだという。

今年のレースには川嶋氏のほか、北島氏、松田丈志氏、高橋繁浩氏の4名が日本を代表するチーム「テレビ朝日」として出場したそう。

「凄くないですか?」と興奮気味の中居だったが、番組ではそのときの様子をオンエアした。第2泳者の北島氏は意外にも自由形で泳ぎ、その様子にスタジオの中居は「クロールだ!」と大興奮。

北島氏はトップで第3泳者につないだが、テレビ朝日チームの結果は2着だった。レース後のインタビューでは、北島氏は野上慎平アナウンサーからのネタ振りで「なんも言えないっしょ!」「チョー気持ちいいけど!」と、自身の名言を再現していた。

そんなVTR映像を見た中居は「なんで放送しないんだろ」「なかなか見ごたえのあるレースでしたよ」と大絶賛していた。

【関連記事】
元木大介が引退後に豹変 妻の大神いずみが告白「別の人といるような感じ」
川合俊一の現役時代のモテ伝説 乗車した車両が女子高生やOLでいっぱいに
北京五輪断念後に一時失踪した元マラソン選手・野口みずき氏…真相を告白