アキバ田代通りのカプセルホテル「GLANSIT」が10月17日グランドOPEN! 「すき家 アキバ田代通り店」となり

写真拡大

カプセルホテル「GLANSIT」(グランジット)が、10月17日(金)にグランドOPENする。

場所は、アキバ田代通り。「ばんから 秋葉原店」となり、「すき家 アキバ田代通り店」となり。



「GLANSIT」(グランジット)は、洗練されたインテリアデザインと、快適性を追求したカプセルホテル。フロア構成は地上10階・地下1階。2階〜9階がベッドルームとロッカーエリア(男女階層別)で、10階には女性専用エリア、地下1階には男性専用エリアが設けられている。また、ベッドには「GLANSIT×東京西川 共同開発オリジナルマットレス」が採用されているほか、フリーラウンジでは本格コーヒーサーバーを含む無料ドリンクサービスなども用意されているとのこと。


運営は、ビリヤード・ダーツバー・シミュレーションゴルフが楽しめる「バグース」や、ダーツバー「バネバグース」、インターネットカフェ「グランサイバーカフェバグース」などを展開している株式会社バグース。

昨年6月に掲載した記事の「建築計画のお知らせ」には、着工予定日が平成28年7月15日、完了予定日は平成29年11月10日と記載されており、予定よりも1か月ほど早いOPENとなる。

カプセルホテル「GLANSIT」(グランジット)のグランドOPENは、10月17日(金)。


>> アキバ田代通りのカプセルホテル「GLANSIT」が10月17日グランドOPEN! 「すき家 アキバ田代通り店」となり の元記事はこちら