「かよわい女の子を守ってあげたい!」――男性って、ヒーロー願望が強いですよね。しかし、男の人って、実はそんなに強くありません。弱くて依存体質な女の子と付き合ったら、初めはかわいく思うかもしれませんが、少しずつ負担になっていきます。その結果、彼女が重くなって浮気してしまった……なんてことも。
そこで今回は、男子が追いかけたくなる「強い女の子」についてご紹介します。男子に守ってもらおうと思っている、自称かよわい系女子のみなさま! 自分のことは自分でしか守れません! 男性をアテにするのはそろそろやめて、タフな女の子になってみませんか?

男子が追いかけたくなる! タフガールの特徴

1. 達成したい目標がある

強い女性には、自分の力で達成したい「目標」があります。資格の勉強や、仕事のスキルアップなどに貪欲! ときには、彼とのデートを優先できないこともあるでしょう。いつでもヒマな女の子より、目標がある女性のほうが魅力的ですよね。少しくらい、彼に寂しい思いをさせたほうがマンネリ防止にもなりますよ。

2. ちょっとしたことで不安にならない

精神的に弱い女の子は、ちょっとしたことですぐに不安になってしまいます。彼の態度が冷たかったり、彼の周りに女性がいるだけで浮気を疑ってしまうのです。彼のことを強い口調で責めてしまい、ウンザリされることも……。
しかし、強い女性には信じる強さがあります。ささいなことで不安になったり、浮気をいちいち疑うことはありません。

3. 大切にしてくれない男性とは付き合わない

自分に自信がある女性は、自分のことを大切にしてくれない男性とは付き合いません。もしも彼にひどい扱いをされたら、迷いなく別れを選択する潔さがあります。「コイツは、何をしても俺から離れない」なんて思われたら、彼はどんどん調子に乗りますよ。強い女性は、いざとなったら一人でも生きていける覚悟をもっているのです。

4. 彼を守る覚悟がある

どんなにタフな男性でも、病気やケガをしたり、精神的にひどく落ちこむことだってあるでしょう。そんなとき、パートナーを責めたり、他の男性に心変わりするのではなく、「自分が彼を守っていくんだ」と思えること。彼に守ってもらうことばかりを考えるのではなく、いざというときに支えられる強さを持っています。

5. 感情的にならない

精神的に強い女性は、感情をコントロールし、冷静に話し合うができます。自分が悪かったことは素直に認め、相手のミスも必要以上に責めません。
とくに、カップル間のことでどちらか一方が100%悪いことってそうありません。「自分は悪くない!」と駄々をこねるのは、精神的にも幼い証拠です。

6. 恋人のステータスは気にしない

高収入でエリートの恋人がいるからといって、自分までエリートになれるわけではありませんよね。「彼は彼、自分は自分」という意識をしっかり持っていること。強い女性は、「高収入の恋人をつくるより、自分でバリバリ稼ぎたい!」と考えます。他人に期待するよりも自分で動く。そんな女性となら、お互い成長していけそうですよね。

いかがでしたか? 男性に守ってもらうだけじゃなく、自分で生きていける強さがあること。最終的に人生のパートナーとして選ばれるのは、そんな女性だと思います。強く、たくましく、タフな女の子を目指しましょう!