ミニファミコンの生産再開が決定!店頭での販売開始時期などは後日発表

写真拡大

また「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」につきましても、2018年に生産を再開することが決定いたしました。店頭での販売開始時期については、後日ご案内いたします。 pic.twitter.com/0n1A0XS5Ei— 任天堂株式会社 (@Nintendo) 2017年9月12日

任天堂は生産が終了していた「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」について、2018年に生産を再開すると発表しました。

「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」は、手のひらサイズにまで小さくなったボディが印象的なゲーム機。本体の中には「スーパーマリオブラザーズ」や「アトランチスの謎」など30タイトルが収録されており、テレビに繋げばすぐに遊ぶことができます。

本商品は2016年11月10日に発売された以降、品薄の状態が続き、2017年4月には生産終了のアナウンスが出されていました。

しかし、今回の発表によって2018年での生産再開が明らかに。詳細は後日案内されるとのことなので、買い逃してしまった方は今後の情報に注目しましょう。

(C)Nintendo

■関連リンク
「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」公式サイト