琴奨菊(右)に寄り切りで敗れた日馬富士は「待った」をアピールしたが認められず

写真拡大

 ◇大相撲秋場所3日目(2017年9月12日 両国国技館)

 横綱日馬富士が元大関の琴奨菊に敗れた。

 日馬富士は先に立ち上がったものの、立ち合いが不成立と判断しそのまま力なく琴奨菊に寄り切られ、「待った」のジェスチャーを示したものの認められなかった。勝った琴奨菊は自身初の金星で3連勝。

 大関陣では高安がこの日から休場。豪栄道は立ち合いに変化して嘉風を下し2勝目、照ノ富士は寄り切りで栃ノ心を下し今場所初白星を挙げた。