9月11日に行われた『ファイナルファンタジー レコードキーパー』(FFRK)の「3周年記念生放送 -情報解禁スペシャル-」で発表された新情報をお届けします。

▼番組終了後には3周年特設サイトがオープンされました。


番組には開発スタッフの間一朗さん(スクウェア・エニックス)や佐々木悠さん(DeNA)が出演。茸さんがMCをつとめ、女優・モデルの高橋愛さんや『FFRK』のミュージック・エディターを務める河盛慶次さんも出演しました。

▼放送内容のプログラムはこちら。9月20日発売のサントラ『FINAL FANTASY Record Keeper オリジナル・サウンドトラック Vol.2』のプレゼントも行われました。


▼9月12日は公式wikiに「FFRKレポート」が掲載されます。


▼9月23日にはTGS2017でも生放送を実施! 何か新展開もあるようです。楽しみ!


3周年イベント情報が公開!

3周年を記念する、さまざまな新イベント情報が発表されました。今回はカーニバルということで、いろいろなイベントが盛りだくさん!

ちなみに記念イベントの一部はスタミナ1で挑戦できるとのことで、遊びたい放題ですね!

▼9月25日の3周年当日に向けて、各種イベントが開催!


▼9月16日からカウントダウンログインボーナスがもらえます。開幕からミスリル25個!


▼9月15日からはサントラ発売記念のダンジョンが登場。サントラに収録された楽曲を試聴できますよ。音楽の記憶では、サントラ第1弾の楽曲もゲットできるそうです。


▼2周年記念イベントが復刻。1年前よりも、どれくらいパーティが強くなったか、腕の見せどころですね! 57種類の特殊会話も、また楽しめますよ。


▼9月22日からのログインボーナスも豪華! アイシクルラッシュをもらえます。


▼ギフトダンジョンでは、全ダンジョンクリアでミスリル70個やフラグメント、結晶などたくさんのアイテムをゲットできます!


▼スペシャルイベント「悠久なるクリスタル」は今回のメインイベント。4つのクリスタルの力を借りて、強敵と戦うイベントになるとのこと。「闇より生まれし破壊者」のボスはコンティニュー不可!


▼「深智への挑戦」は○×クイズ形式で展開。『FFIX』のラグタイムマウスでおなじみのやつですね!


▼オズマと戦えるイベントです。難易度は「超越」で、すべてを超えし者以上の強さだとか。


▼2つの塔を舞台としたフォークタワーのイベントが開催、物理と魔法、2つのパーティ編成が重要になります。


▼9月22日からはパワーアップダンジョンが全解放!


▼ここからはイベントではなく、アップデート情報。新必殺技の実装に向けて、9月15日から必殺技の最大値が6ゲージに変更され、選択ボタンの色が変わります。


ちなみに、ゲージは今までの3が6に増えるというより、3を分割して6ゲージになるイメージとのこと。

9月19日には装備所持枠上限が解放! これもうれしい!!

▼新たな必殺技「オーバーフロー奥義」が発表!


▼理論値では、99,999ダメージが複数回ヒットするとのこと。





▼「閃技(せんぎ)」も新発表。発動に必要なゲージが少なめなのが特徴です。バトル序盤から「まとい状態」になれる技もあるようです。


▼9月23日からのフェスで新必殺技付きの強力装備が登場します!


▼無料でピックアップされたラインナップの中からおまけを選べる3周年プレゼント装備召喚が実施されます! ありがとうございます!!


ちなみに3周年記念プレゼントを決めるため、番組中にはチャレンジコーナーが実施。


▼防御力無視の攻撃が多いので、「鉄壁のグリモア」などで守りきれないのが辛いところ。


▼番組に出演した4人がプレイ! 高橋さんのティナがかわいいですね。


▼特殊な条件を満たすと、プレゼント装備召喚が豪華に! でも、負けると何もなし!? 出演者の皆さんへの期待とプレッシャーが高まります。


途中、回復魔法がかぶって無駄撃ちをしてしない、ヒヤッとする場面もありつつ、無事に(不正なしで)勝利!

誰も戦闘不能にならず、高橋さんのティナがトドメをさし、ミッションは全部クリア!

オーバーフロー、バースト、超必殺技と、3つの装備がプレゼントされることになりました!

ウララちゃんが仲間になる!? 新グッズについてもコメントが!

プレイヤーからの質問に開発スタッフが直接答える「アクティブタイム Q&A」コーナーでは、さまざまな質問と答えが飛び交いました。


新要素が増えることはうれしいけど、重くなるのはちょっと……。

こちらの質問について佐々木さんは、今後も改修は続けていきますが、もう少々お待ちくださいとのこと。

仕様的に仕方がない部分はありつつ、解決法が見えている部分もあるので、そういった部分はきちんと調整していくそうです。

▼恒例の9,999ダメージ。でも、ちゃんと対応は進んでいるとのこと!


続いては、ウララちゃんに関する質問です。


こちらについては間さんから、「なります!」と力強く断言! 

でも、シナリオの準備も必要ですし、まだ本体がきちんと登場していないこともありますし、少し時間はかかるかもしれないとのことでした。

▼すごくうれしい返答でしたが、お約束の9,999ダメージ。


音楽室で楽しめる曲の追加についても質問がありました。


佐々木さん的に、『FF』の記憶=音楽の思い出はとても重要だと考えているとのこと。

こちらについては、先述のように番組の新情報発表コーナーできちんと発表されました!

▼前向きなコメントで、これについては攻撃なし!


続いては、新グッズに関する質問です。


『FFRK』3周年、さらに『FF』シリーズも30周年ということで、新グッズは対応中だとコメントありました。

野村哲也さんとの調整も進んでおり、きちんとした「お約束」がされました。

「さすがです」Tシャツのグッズ化の話もありましたよ(笑)。


レコードマテリアや倉庫内のソート機能についても要望がありました。


こちらは「ちょっとお待ちください」とのこと。今は他の優先事項を先に対応しているので、これらのソート機能の対応には少し時間がかかるとのとこ。


前回の生放送で決まったパロム&ポロムのドレスレコードについても催促が!


こちらは完成しているそうですが、『FFIV』のイベント待ちとのこと。

でも、年内のイベントはほぼ決まっているので、来年になるかもしれないそうな……!? えーーー!!

視聴者の反応を見て、「会社に帰って会議します」と言っていましたが、果たして?

もちろん(?)、間さんたちは9,999ダメージを受けていました。

ただし! 番組の休憩中に緊急会議を行い、年内に『FFIV』イベントを行い、パロムたちのドレスレコードが登場することが発表されました! やった!!

さて、次はGWでもあった30連無料装備召喚に関するお願いが!


この、お願いを断れない空気の流れの中、佐々木さんは「今のところ予定はありません……」という沈痛な面持ちでコメント。

でも、間さんからは「放送が終わったら、会議をします……」という前向きなコメントを聞き出せました。個人的にも期待!

▼今日も数万ダメージを受けてしまったお二人。でも、前向きなコメントが多くて、個人的には期待が高まったコーナーでした!


サントラ発売記念でサウンド制作秘話が展開!

9月20日発売のサントラ『FINAL FANTASY Record Keeper オリジナル・サウンドトラック Vol.2』の発売を記念するトークコーナーでは、本作のミュージック・エディターを務める河盛慶次さんが出演しました。

▼今回はCD2枚組!


間さんとしては、河盛さんとは『ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン』のころからの付き合いで、音楽のアレンジについてきちんと原曲の意図を組んで行うことから評判が高く、社内でも河盛さんの取り合いになることがあると語っていました。


河盛さんからの聴きどころとしてコメントされたのは、『零式』について。これまではナンバリング中心でしたが、『零式』も力が入った曲になっているそうです。


また、24曲目の「バトルBGMメドレー」も18分におよぶ大作でイチオシとのこと。

それから25曲目「journey of Memory」は、待望の『FFRK』オリジナル楽曲ということで注目!

番組中では楽曲が先行公開されましたが、けっこうポップな感じで楽しく明るい感じの曲となっていました。

『FF』ミュージックでおなじみの水田直志さんが参加するバンドNanaa Mihgo’s(ナナーミーゴス)が演奏をしているとのことで、番組中にはミュージックビデオも披露。


ゲームのエンディング曲ともオープニング曲ともとれるような存在感のある旋律が楽しめる曲で、ヴァイオリンとピアノのメロディが印象的でした!

▼間さんのイチオシの曲は「ハンターチャンス」。河盛さんは『FFIX』の開発にも携わっていたそうです。


▼佐々木さんが選んだのは『FFRK』の3周年記念メドレー。河盛さんは当初15分くらいにおさめる予定でしたが、結局は24分くらいになったそうです。名曲ぞろいですからね!


▼高橋愛さんは「魔導士ケフカ」のハロウィンバージョン。河盛さん的にもケフカとハロウィンのイメージが重なって、作りやすかったそうです。