パブロン発売90周年記念ムービー

写真拡大

「効いたよね、早めのパブロン」のCMでおなじみの大正製薬のかぜ薬「パブロン」は、1927年に誕生。2017年に発売90周年を迎える。

大正製薬は、2017年9月7日に、スペシャル記念ムービー「家族のかぜと向き合って90年」篇を、公式YouTubeチャンネルにて公開した。

心温まる家族のストーリー

約60秒の動画は、2015年からの母子コンビである女優・松嶋菜々子さんと子役の阿由葉さら紗ちゃんの、愛らしく温かい家族のストーリー。「家族・愛情・思いやり」をコンセプトに、家族の健康を第一に考える母親と、その母親の体調を気遣う娘の健気さを描いている。

ツイッター上では、

「最近マネするのがブームなわが子が、CMの子役が松嶋菜々子さんに『ママー!』って抱きつくマネして、ギューッて抱きついてくれた」

という心温まるエピソードを打ち明けたユーザーも見られた。

一方で、

「松嶋菜々子さん綺麗過ぎてパブロン箱買いしそう」
「ママが松嶋菜々子とか勝ち組過ぎるよなあ」
「早めのパブロンの松嶋菜々子の美しさやばす」

などといった、43歳でも変わらぬ美貌を披露する松嶋さんに魅せられた視聴者のコメントも相次いでいる。

松嶋さんはパブロン発売90周年に際し、

「いつも家族に優しく寄り添って助けてくれるパブロン。これからも一人でも多くの皆さんへパブロンの良さをお伝えできたらと思っております。」

とコメントを寄せている。