塩谷司がフル出場したが、アルアインの敗退が決まった

写真拡大

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の準々決勝第2戦が11日に行われ、DF塩谷司の所属するアルアイン(UAE)は敵地でアルヒラル(サウジアラビア)に0-3で敗れた。第1戦を0-0で引き分けていたため、アルアインの敗退が決まった。

 アジアサッカー連盟(AFC)の公式サイトによると、塩谷は2戦連続してFW登録でフル出場。しかしチームを4強に導くことは出来なかった。

 ACL準々決勝第2戦は12日に広州恒大(中国)対上海上港(中国)、アルアハリ(サウジアラビア)対ペルセポリス(イラン)を開催。そして13日に浦和レッズ対川崎フロンターレを行う。


●ACL2017特設ページ