GLIM SPANKY

 松尾レミと亀本寛貴によるロックユニット・GLIM SPANKY(グリムスパンキー)が13日に、3rdアルバム『BIZARRE CARNIVAL』を発売する。その発売日に、TOKYO FM『LOVE CONNECTION』と『SCHOOL OF LOCK!』に生出演し、リード楽曲「吹き抜く風のように」をアコースティック生演奏で初披露することが決定した。

 『BIZARRE CARNIVAL』は、GLIM SPANKYが13日にリリースする3枚目のアルバム。映画『DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団』主題歌の「ビートニクス」、表題曲の「BIZARRE CARNIVAL」を含んだ全11曲を収録している。

 同アルバムの発売日となる13日には、ラジオ局TOKYO FM『LOVE CONNECTION』と『SCHOOL OF LOCK!』に生出演することが決定。そして、同アルバムに収録されているリード曲「吹き抜く風のように」をアコースティック生演奏で初披露する。

 なおGLIM SPANKYは、10月14日から同アルバムを引っ提げた全国ツアー『BIZARRE CARNIVAL Tour 2017-2018』を長野県・CLUB JUNK BOXからスタートさせる。