U-20ドイツ代表のビーハン・アメトブ【写真:Getty Images】

写真拡大

 今年7月、ケルンの下部組織(U-19)からドルトムントのリザーブチーム(ドルトムント供砲飽楡劼靴18歳のU-20ドイツ代表MFビーハン・アメトブが3戦連続ゴールを記録した。11日に独紙『ルール・ナハリヒテン』が報じている。

 ケルンの下部組織で育ったアメトブは今年7月にドルトムントのリザーブチームへ移籍。8月17日に行われたウエストファリア戦で1ゴール2アシストを記録すると、続くボルシア・メンヒェングラートバッハ鏡錣任1得点。さらに現地時間9日のSVレーディングハウゼン戦でも1得点を記録していた。

 U-20ドイツ代表としては今月4日に行われたU-20チェコ代表戦でデビューを果たし、背番号10をつけてプレーしている。活躍次第では今季中にドルトムントのトップチームに昇格し、ブンデスデビューを果たす可能性もありそうだ。

text by 編集部