安室奈美恵 新曲「Hope」がアニメ『ワンピース』の主題歌に

写真拡大

 安室奈美恵の新曲「Hope」が、フジテレビ系アニメ『ワンピース』の主題歌に決定し、各情報番組にて音源が初公開となった。

 「Hope」は、疾走感溢れるトラックに力強い安室奈美恵のボーカルが爽快なアップテンポナンバーで、アニメ『ワンピース』を盛り上げることは間違いない。

 今回の安室奈美恵の主題歌提供は、『ワンピース』制作サイドからのオファーで実現。安室奈美恵が同アニメ主題歌を担当するのは2回目で、特番(フジテレビ系アニメ 土曜プレミアム『ワンピース〜アドベンチャー オブ ネブランディア〜』)を加えると、3度目のタッグだ。

 制作サイドの「以前にもご一緒させて頂きご縁のある安室さんが今年デビュー25周年、ワンピースが原作20周年というそれぞれアニバーサリーイヤーを迎えるこの記念すべきタイミングで、ぜひ再びタッグを組ませて頂ければ」という願いが叶う形となった。アニメのために書き下ろされた本楽曲は、何度も試行錯誤を重ねたことから、制作期間は約半年間。仲間同士の“絆”が未来への答えを導く“希望”となることを歌っている。

 『ワンピース』プロデューサーの狩野氏は「まずデビュー25周年おめでとうございます。そして記念すべきアニバーサリーイヤーにご一緒出来て嬉しいです! 今回主題歌をご制作して頂くにあたり監督も含め何回か打ち合わせも重ねて、「Hope」は安室さんが持つ格好よさとしなやかさと『ワンピース』らしい冒険のわくわくと日曜朝の爽やかさを内包したこれまでにない新しい楽曲に仕上げてくださいました!『ワンピース』も原作20周年を迎え、アニメ20周年に向けても益々パワーアップしていきます! 是非10月1日あさ9時から素敵なOP映像とともにご覧ください。」と主題歌に期待を抱いている。

 大人気アニメへの主題歌起用に、安室奈美恵は「今回も主題歌のお話を頂き、とても光栄に思っております。航海を経て深まる仲間同士の絆、そして、その絆が限りない力となり、未来への答えを導く希望の光になることを歌いました。『ワンピース』の魅力を引き立てる楽曲になれば嬉しいです。」とコメント。

 フジテレビ系アニメ『ワンピース 秋の1時間スペシャル』は10月1日あさ9時スタート。「Hope」が安室奈美恵25周年とワンピース原作20周年を飾る1曲となるだろう。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション