“砂漠のブルース”の先駆者=ティナリウェン、11月に6年ぶり来日公演

写真拡大

 トム・ヨークやボノ、ロバート・プラント、ブライアン・イーノなども虜にする“砂漠のブルース”の先駆者、ティナリウェンによる来日公演が決定した。公演は、11月20日に東京・渋谷クラブクアトロにて開催される。

 マリ共和国を拠点に活動するティナリウェンを構成するのは、サハラ砂漠の遊牧民トゥアレグ人のメンバー。今回の公演は、今年2月にリリースされた最新アルバム『エルワン 〜エレファント』を引っ提げたワールド・ツアーの一環となるもの。彼らの来日公演は、2011年の【FUJI ROCK FESTIVAL】出演以来、6年ぶりのこととなる。チケットの先行受付は、9月18日より各プレイガイドおよびメール予約にてスタート。


◎公演情報
【microAction presents TINARIWEN in Japan 2017】
日程:2017年11月20日(月)
場所:東京・渋谷クラブクアトロ
時間:開場 19:00 / 開演 20:00
料金:前売/予約 7,500円(+1drink)

◎リリース情報
Album『エルワン〜エレファント』
Available now
PCD-17759 / 2,750円(tax out)
<トラックリスト>
01. TIWAYYEN
02. SASTANAQQAM
03. NIZZAGH IJBAL
04. HAYATI
05. ITTUS
06. TENERE TAQQAL
07. IMIDIWAN N-AKALL-IN
08. TALYAT
09. ASSAWT
10. ARHEGH AD ANNAGH
11. NANNUFLAY
12. FOG EDAGHAN (Intro Flute)
13. FOG EDAGHAN