男性は女性との年齢差をどこまで許容できるのか?男目線で真実を語ろう

写真拡大

【オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門160】



約半年間、爆速でフッたりフラれたりを繰り返した必死すぎる婚活経験を生かして、なぜか上から目線で本音の恋愛論を語ります。ちなみに普段は、どこにでもいそうなただのアラサーリーマン。

「愛があれば年の差なんて関係ない!」と言い切れればかっこいいのだが…。
残念ながら、現実はそんなに美しいものではない。

正確に言うなら、本当に女性との年齢差を一切気にしない男性もいないことはない。
だが、そんなできた男は1%もおらず、あなたが出会う可能性はほぼゼロである。

そういった事実があるにも関わらず、相変わらず恋愛について書かれた文章には「年上にしか出せない魅力」だの「むしろ年上のほうがモテる」だのという、キレイごとやウソがはびこっている。

別に大したことでなければキレイごとでもウソでもいいと思うが、恋愛やその先の結婚は人生の一大事である。
うっかり信じた人が失敗してしまったらどうするつもりだろうか?

ということで、オレが真実を説明しよう。

■年上は不利、年下はいくつでもOK



ざっくり言えば、付き合ったり結婚したりする上で、女性が年下の場合は有利で、女性が年上だと不利である。

なんだかんだ言っても、ほとんどの男性は若い女性が好きだ。
だから、女性が年下だと簡単に付き合える。
結婚となると、もう少し男性も慎重になるとはいえ、それでも有利である。

逆に年上の場合は、残念ながら不利と言わざるを得ない。

前述したように「年齢なんて関係ない、内面こそが大事」と本気で思っている超いい男は全男性の1%もいない。
もちろん内面は大事だが、その前段階で「年齢は自分以下」といった基準があり、そこをクリアしてからの話ということだ。

とはいえ、「いくつ離れているか」「彼とあなたは20代か?30代か?」など、細かいところまで見ると特に問題ないこともある。
そのあたりを詳しく説明しよう。

■年齢差が少ないのはOK


まずは具体的にいくつ離れているかだが、1歳差ならほとんど問題ない。
オレが「年下男はやめておけ」と言い過ぎたせいか、「私のほうが彼より一つ年上なんですけど大丈夫ですか?」という相談をよく受けるのだが大丈夫だろう。

強いて言えば、女性が高齢出産と言われるようになる35歳、彼が34歳で、いざ結婚を考えるようになると抵抗がある人もいるかな…というぐらい。
それ以外の年齢なら、それほど問題はないかと思う。

2〜3歳差だと気にする人はするが、しない人はしない。
それ以上になると正直厳しい。

とにかく、年齢差は少なければ少ないほど問題ないと思ってほしい。

■男女の年齢が上に行くほど難しい


続いて、お互いの年齢。

男女ともに20代…例えば、彼が25歳、あなたが28歳だとする。
この場合はそれほど問題ない。

妊娠がどうこう気にする年でもないし、周囲も「どっちもまだまだ若いから」という見方になりやすい。
年齢がもっと下、年齢差がもっと少ないとなると、さらに安心できると思ってほしい。

もう少し年齢が上がって、彼が28歳、あなたが31歳となると、状況は多少厳しくなる。
感覚的な話で合理性はないのだが、20代と30代の差は人によっては大きい。
気にする男性も出てくるだろう。

もっと上がって、彼が32歳、あなたが35歳となると、もうやめておいたほうがいい。
感覚的にアラサーとアラフォーぐらいの隔たりを感じ始めるというか…正直気にする男性がほとんどだろう。

さらに妊娠の問題も出てくるので、いざ結婚となると、男性がものすごく気になり始めてしまったり、親からの反対を受けたり、といったことも予想される。
土壇場で、悪い意味で大逆転してしまう可能性も高い。

もっと上だと…もう言わなくてもわかると思うのでやめておこう。

お互いが若ければ年齢差はさほど問題ではないが、年を重ねるごとに問題になりやすい。

■例外はいても言い続ける理由


いろいろ書いてきたが、現実には女性が年上のカップルも夫婦も探せばたくさん出てくる。
もしかしたら、これを読んでいる人の中にもいるかもしれない。

反論はいくらでもできるだろう。
「女性が年上でもうまくいっている例なんて、いくつもあるだろう」と。

だが、それでも言う。
あなたより年下の男性と付き合ったり結婚しようとしたりするのは、今日OKと書いた以外の状況を除いて、やめておいたほうがいい。

確率的に難しいのはもちろん、今日たまたまネットでこんな文章を見てしまったからだ。
「なんであんなおばさんと結婚してしまったんだろうと後悔しています」

ひどいかもしれないが、これが現実だ。
うまくいっているようでいっていない例が水面下で多いことは、男のオレには容易に想像できる。

とにかく、年齢差について書かれた文章にはキレイごとやウソが多すぎる。
あまりにも多すぎる。

引かれようが批判されようが、オレは一人でも警鐘を鳴らし続けるつもりである。

ライタープロフィール


オレ様リーマン
「32歳で結婚する人に出会う」と占い師に言われたことをきっかけに、婚活と名の付くものは片っ端からやってみて、約半年で運命の女性と出会うことができたアラサーリーマン。膨大な婚活経験を生かして、本音の恋愛論を語ります。
ブログ「オレ様の世界」

オレ様リーマンの婚活方法をまとめた『オレ様婚活術』、kindleにて発売中!

『オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?』